東京都港区の美容外科でもミラドライが可能です

ワキ汗やワキガで悩んでいる方におすすめしたい、新しい治療法が「ミラドライ」という美容機器です。これまでの多汗症やワキガの治療では切開や吸引が当たり前でしたが、この機器を使うことで、汗や臭いの原因となるエクリン腺やアポクリン汗腺をなくすことができます。1時間程度の施術で、長期にわたって効果を持続させることが可能です、また、切開をすることもありませんので施術後の日常生活に支障をきたすこともありません。このミラドライという機器は、日本全国の美容外科で導入されるようになりました。東京都港区でも美容外科クリニックなどで導入されていますので、ワキ汗やワキガに悩む方がいたらぜひ相談されることをおすすめします。費用は両わきで30万ほどが相場ですが、半永久的に悩みから解放されるのはとてもうれしいことではないでしょうか。

東京都港区でミラドライが受けられます。

東京都港区にいくつか存在する美容外科の中には、最先端の多汗症・ワキガ治療と言われている「ミラドライ」の施術を行っているところがあります。切らないワキガ治療として認知度が高まっており、ボトックス注射をするよりも長期的に効果が持続しますし、切開法などのように傷を作ることもありません。ミラドライは、高周波マイクロ波を使用して、肌の奥深くにあるエクリン腺やアポクリン汗腺を焼き切る仕組みで治療をします。施術後は水ぶくれができるなどのちょっとしたダウンタイムが生じますが、日常生活に支障をきたすことはほとんどありません。東京都港区でミラドライ施術を行っている美容外科では、カウンセリングをきちんと行い、局所麻酔や施術後のフォローなどもしっかり行いますので、満足できる結果が得られます。費用の相場は30万円ほど。定額支払いなどができる美容外科もありますので、事前に相談をするのがポイントです。

東京都港区のクリニックでミラドライの施術を

東京都港区でなら、ミラドライを行っている美容クリニックがたくさんあります。ミラドライというのは、まだまだなじみのない名前ですが、大量の脇汗をかく多汗症やワキガに悩んでいる人たちにとって、新しい治療方法として注目されています。これまでは一般的に多汗症やワキガを根本的に治す方法として、究極の選択と考えられていたのが手術でした。けれど、手術の場合、確かに汗腺を除去するので効果は絶大ですが、傷跡が残ったりして、おもいきり脇を見せることができないというコンプレックスが生じる場合もありました。その点、ミラドライは電磁波エネルギーを照射する方法で汗腺を破壊しますので、効果は半永久的に持続、傷跡もありません。施術にあたっては局所麻酔を行い、痛みの程度によって医師が痛み止めを処方してくれますので、安心して受けることができます。